皆さん、「ユズリハ」という花はご存知ですか?

 

ユズリハは、ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木。
春に新しい葉が生え揃うと、去年に出た古い葉が一斉に落ちます。

その新旧の交代を、親から子への代替わりの姿に重ねて、ユズリハは子孫繁栄を願う縁起の良い植物とされています。
ユズリハは新しい葉が出揃うと、古い葉が一斉に落ちてしまうことに由来して「世代交代、新生、若返り」の花言葉が付きました。

カウンセリングルームの名前として「ゆずりは」を選んだのは、
花言葉の「世代交代」にひかれました。

 

というのは、一昨年臨床心理士の師匠である成井香苗先生より、震災・原発事故の後の心のケアを展開しているNPO法人の理事長を引き継いで欲しいとの話を頂きました。

いよいよ自分たちの世代が先輩からのバトンを受けて引っ張っていく時が来たと責任と自覚を強く感じた瞬間でありました。

その思いや気持ちを何か言葉にできないかと思い、
この「ゆずりは」としました。

088-14.PNG
tree.png
088-15_edited.png
135-48.PNG

​トップへ戻る