須賀川医師会からの7つのお願い



須賀川市HPより


須賀川医師会では市内の新型コロナウイルス感染症患者の発生を受け、市民に対し予防行動を促すため、7つのお願いを呼びかけています。 (1)発熱や咳などかぜ様の症状がある時は、軽症であれば仕事を休み外出を控えて静養して下さい。 (2)症状が強い時はかかりつけ医へ電話で相談し、診察が可能であれば受診時間の予約をとってから診察を受けて下さい。 (3)受診の際は、自宅で体温を測りマスク着用の上、手指の消毒をしてから受付をして下さい。 (4)新型コロナウイルス感染症が疑われる時は、まず帰国者・接触者相談センター(0120-567-747)へ電話で相談をして下さい。 (5)症状がさらに悪化した時は、かかりつけ医か保健所へ電話で相談をして下さい。 (6)心臓病や糖尿病などで通院中の患者さんは、持病が悪化しないように定期検査を受けて指示通りに薬を内服して下さい。 (7)新型コロナウイルス感染症を発症した患者さんやそのご家族や職場の方々そして診療や治療にあたっている医療機関や医療従事者などに対する誹謗中傷や差別はしないで下さい。 一般社団法人 須賀川医師会  須賀川市弘法坦19番地 電話0248-73-3723 fax0248-73-3405

20回の閲覧

最新記事

すべて表示

5月7日(木曜日)以降の市内保育所・幼稚園・こども園の保育活動、小・中学校の教育活動について「教育長メッセージ」(4月30日)

小・中学校の休校が延長されます。 各小学校によって登校日や学習面へのフォローの違いはあるようですが、子どもたちも初めての体験で非常に戸惑いながらも、非常に順応してくれていると思います(実際はあわせるしかない??) 代表の冨森は、平成16年より福島県教育委員会委嘱のスクールカウンセラー(以下SC)の仕事をしています。実はSCとしての最初の勤務校が西袋中学校でした。 特に今年度から15年ぶりに市内の小

令和2年度須賀川市釈迦堂川花火大会の中止について

この花火大会を観るために須賀川に住むことを決めたと言っても過言ではありません😭 今年は本当に何もかもが中止に,,,残念です。 , 令和2年度須賀川市釈迦堂川花火大会の中止について 令和2年8月22日(土曜日)に予定しておりました「令和2年度須賀川市釈迦堂川花火大会」は、新型コロナウイルス感染症の発生状況を受け、来場者や運営関係者、市民の安全面を最優先に考え、須賀川市釈迦堂川花火大会実行委員会にお

© 2019 by すかがわ子育てネットワークTUNAGU created with Wix.com